千年社ベトナム

Arigatou Blog Arigatou Blog ありがとうブログはコチラ

「この国で商売をさせていただく、日本人として、謙虚な気持ちを持ち続けたい」

No.1

この言葉を聞いた時、思わず、背筋が伸びた。
事前準備には、一年以上かけた。毎月のようにハノイを訪ね、歩いた。
ベトナム進出を決めてから、日本でベトナム人留学生をアルバイトとして採用。
一緒に仕事をしながら、ベトナムの若い人達を観察した。
セミナーに出向いたり、本もたくさん読んだ。
ベトナムと日本の会社や家に対する考え方の違い。社会習慣や社会の仕組みの違い。
働くことへの考え方など、ずいぶん勉強した。

ハノイに来るたびに、会社設立に伴うコンサル会社担当者やベトナム人の女性と結婚し、ハノイで仕事をしている日本人、
すでに事業を立ち上げている日本人のみなさんからもたくさん話を聞いた。

社会習慣の違いからくるトラブル。思わず笑ってしまう失敗談。
事業がスムーズに進まないことからくる焦りや様々な意見。
一冊の本になるぐらい面白い話やシリアスで深刻な話がたくさんあった。
そして、この言葉に出会った。

「この国で商売をさせていただく、日本人として、謙虚な気持ちを持ち続けたい。」

おつきあいがそれほど深いわけではない。
どのような生活をし、どのような事業をしているのかも詳しく知らない。
何日経っても、ハノイでの生活が長くなればなるほど、会社設立の準備で時間が経過すればするほど、この言葉が頭をよぎった。

8月16日。
千年社ベトナムスタート!
japaneseカフェ「ありがとう」オープン!

8月6日早朝。ホーチミン廟を訪ねた。

ありがとうブログはコチラ